カードローン 返済計画

MENU

金利を重視して選びたい一本化の借り方

一本化としてのおまとめローンの借り方は、消費者金融でも銀行でも審査の結果次第で利用が可能です。ただ、本格的なおまとめローンの利用となると、やはり金利面で優れている銀行のカードローンが有利なのは言うまでもありません。

 

それだけでなく、銀行カードローンでのおまとめ利用は限度額に余裕があるのも利点です。大きな金額でのおまとめローン利用の際には、限度額上限が低い消費者金融では利用は難しくなってしまう場合がありますが、銀行カードローンであれば利用の範囲にも入ります。

 

面倒な手続きもなく消費者金融とそこまで変わらない進め方で契約が行えるのも銀行の魅力であり、低金利で高限度額のカードローンでおまとめローンの利用ができる銀行は、多くの借り入れを一本化して返済を楽にしたい方に適する借り入れ先となっているのです。

 

ただ、銀行のカードローンは借りるまでの審査が厳しくなります。収入が多くない方では利用は難しく、返済の状況や信用情報によっても審査結果が希望通りとならない場合があります。

 

借りられれば金利面で有利な低金利のおまとめローンでの借り入れが可能となるのは事実ですが、申し込みをしても審査に通らない、通ったとしても希望通りの条件で借りられないといった場合すらもあるのです。

 

金利を重視しておまとめローンを選ぶのは当然ですが、金利と合わせて審査の基準なども確認しておくと、より良いおまとめローンの利用ができるようになります。